トップページ
桃太郎ぶどうとは 商品ラインナップ 商標の使用について

桃太郎ぶどうPHOTO
次世代を担う新感覚の葡萄

「桃太郎ぶどう」は20年余りの歳月をかけて生み出された岡山の新しい葡萄です。これが葡萄?…大粒の翡翠色の果実は、果皮がうすくてやわらか、しかも種なし。そのまま粒ごと食べてフルーティな食感を存分に味わってください。茎をはずして粒のまま冷蔵庫に保存すれば日持ちも良く、おいしく召し上がっていただけます。

桃太郎ぶどうは、成熟するほど果皮表面にエスレル糖類が集積し褐斑を生ずることがありますが、これは完熟のしるしで品質、食味、安全性には全く影響はありません。
とっておきのお召し上がり方

桃太郎ぶどうは種もなく、しかも皮もそのまま食べることができる便利な葡萄。茎やヘタをはずしてオリジナルデザートを作ってください。ジューサーにかければおいしいフルーツシェイクや、ブドウゼリーに……。コトコト煮つめてブドウジャムも簡単に手早くできます。もちろんそのままフルーツサラダやケーキのトッピングにも最適。
粒の形PHOTO

一目でわかる特徴的な
桃太郎ぶどうの粒の形
メニューイラスト

PRODUCED BY OKAYAMA
岡山県桃太郎ぶどう生産組合